文鳥を多頭飼いする場合の注意点

文鳥を多頭飼いする場合の注意点

多くの文鳥を飼育したいという人もいるでしょう。今回は文鳥を多頭飼いする場合の注意点について解説しています。

 

一緒のケージで大丈夫?

ペットショップなどでは一緒のケージに多頭飼いされていますが、あれはあくまで売るために一緒のケージにいれたほうがスペースをとらなくていいからです。なので個体間の相性などはそんなに考慮されていません。

 

ですが、実際に多頭飼いするなら相性については考えなくてはいけません。文鳥というのはテリトリー意識が強いので相性の悪い個体どうしを一緒にすると喧嘩をしてお互い傷ついてしまいます。

 

一緒のケージで複数飼育してもいいですが、相性が悪いようなら別のケージを用意して別々にすることが必須です。

 

途中からもう一羽欲しくなった場合

文鳥を育てていて途中から新しい子を迎えたくなった場合でも相性については考えましょう。

 

ケージはいきなり一緒にするのではなくもう一つケージを用意し隣同士に置くなどして様子をみます。

 

とくにいがみ合っている様子がないようなら試しに一緒のケージに入れてみます。何回かそれを繰り返して関係が良好なようなら一緒のケージで飼えばいいと思います。

 

注意点

文鳥にべたべたに懐かれたいという場合は多頭飼いはあまりおすすめしません。基本的に一羽飼いなら文鳥は依存する相手が人間だけですのですごく懐くのですが、仲間がいる場合どうしてもそちらと仲良くしてしまい人間に対してはわりとそっけなくなります。もちろん個体差はありますけどね。

<スポンサーリンク>

関連ページ

文鳥飼育上の注意点まとめ
文鳥を飼育するうえで注意すべきことについて紹介しています。
文鳥の性格が変わる理由
文鳥というと雛から育てればしつこいくらいべた馴れしてくれる人懐っこい性格として人気ですが、その性格が育て方しだいで変わってしまうこともあります。
旅行に行く場合の文鳥のお留守番
旅行や出張などで家をしばらく留守にしなければいけない場合、文鳥は留守番させてしまってもいいのでしょうか?
老鳥の文鳥の世話の注意点
7歳以上の文鳥は人間年齢に換算すると60歳以上ということになります。ここからは老鳥であるという認識を持ち育てるようにしましょう。
文鳥に生のトウモロコシをあげても?
文鳥に生のトウモロコシをあげても大丈夫?という疑問にお答えしています。
文鳥にあげていい果物と駄目な果物
文鳥に食べ物(餌)として果物をあげてもいいの?という疑問に対する回答です。

 
トップ