文鳥って懐くの?

文鳥って懐くの?

文鳥を癒しのために飼いたいという人は多いです。ですがそもそも文鳥って懐くの?と気にされる方もいますね。確かにせっかく家に迎えたけどまったく懐かないというのは少々さびしいですよね。

 

文鳥はべ馴れします

結論からいえば文鳥は雛から育てれば飼い主にべた馴れします。当サイトで紹介しているカナリアに関しては雛から育ててもわりとそっけない場合が多いですが、文鳥はしつこいくらい懐きますね。

 

かごからだせばとりあえず飛んで肩に乗りますし、手に乗せてやるとそのままスヤスヤ眠ってしまうこともあります。懐き具合でいえばインコ以上だと思います。

 

ただ他に同居人がいる場合は全ての人に懐くとは限りません。人間にも人の好き嫌いがあるように文鳥にもこの人好き、嫌いというのがあります。

 

基本的には餌をあげる人にはべったりですが、そうでなくてたまに世話をする程度の人にはそっけないしあまりべたべたもしないかと思います。

 

この辺は完全に個体差で、分け隔てなくべたべたする子もいますね。どういった子がいいのかは飼い主さんの好みでしょう。

 

 

成鳥から育てても懐く?

ただここまでべた馴れさせるには雛の頃から刷り込みにより人間を親と思わせて、挿し餌をしてやる必要があります。

 

基本的には成鳥になるまで親鳥やペットショップで育てられたような文鳥の場合あまりべた馴れはしないかと思います。

 

前者の場合は人間を基本的にずっと懐かないと思いますが、後者の場合は可能性があります。

 

時間はかかると思いますが、あせらずに声をかけながら愛情を持って育てればじょじょに信頼関係が生まれるかと思います。

page top