文鳥の糞の異常は病気の兆候

文鳥の糞の異常は病気の兆候

文鳥の糞と病気の関係について解説しています。いつもと違う文鳥の糞、ひょっとしたら病気のせいかもしれません。

 

便秘っぽい

糞が便秘っぽい場合は卵つまりの可能性があります。卵づまりというのは卵が卵管内でとどまっている状態のことですね。偏った食生活やストレス、卵の形状などが原因で起こります。

 

 

血便

コクシジウム症の可能性があります。コクシジウム症というのは鳥の便から感染する病気です。普段は自己免疫で平気なのですが、老化などで免疫力が低下している時に感染すると体力の低下、食欲減衰といった症状がみられます。血便や黄褐色の便など糞に異常が現れます。

 

黒っぽい糞

黒っぽい糞をする場合カンジダ症の可能性があります。カンジダというのは一種のカビのようなもので、免疫力が低下している時に発症しやすいです。体力が低下し他の病気にもかかりやすくなってしまいます。人間の食べ物を食べることが習慣になっていると起こりやすい病気ですので、人間の食べ物は与えないようにしましょう。

 

以上糞の異常と病気の種類について解説しました。

page top