文鳥の健康診断やその料金について

文鳥の健康診断やその料金について

文鳥の健康診断の必要性や頻度、費用について解説しています。

 

文鳥の健康診断は必要なの?

文鳥を飼い始めてすぐ(といっても1人餌ができるようになってから位)に鳥専門の病院に連れて行って健康状態をチェックする人は多いですね。

 

  • そのう液
  • 便
  • 体重測定
  • 爪切り

 

などなどの異常検査です。検査の結果トリコモナスなどが発覚するケースも多いです。

 

これは鳥同士で感染する病気ですので、ペットショップで感染してしまっているケースが珍しくないのです。残念ながらペットショップはその辺の保障はしてくれないんですねー。

 

だから早期発見と早期の治療のためにも健康診断というのは重要です。

 

健康診断の費用は?

費用については病院によって異なると思いますが大体トータル3000~5000円くらいが目安と思ってください。金額だけみれば安くはないですが、これで大事な家族の命が保障されると思えば安いものです。

 

健康診断の頻度は?

健康診断の頻度については元気でとくに異常が見られない場合は半年おきくらいでいいかと思います。

 

1年に2回ですので1万円以上かかってしまうことになりますが、文鳥のような野生界では捕食の対象になるような動物はギリギリまで病状を隠します。

 

ですので症状が出る頃にはかなり悪化しているケースが多いですので健康診断で早期発見早期治療をするのが大事です。

 

病院選びが重要!

ネットで小鳥を病院に連れて行った話を見ていると、鳥に詳しくない動物病院でいい加減な処置をされて亡くなってしまった例も少なくないようです。

 

なので健康診断でも病気の治療でもなんでも必ず小鳥の治療実績があり信頼にたる病院を選ぶようにしてください。

 

ネットの口コミはかなり参考になりますが、今は業者が請け負って工作しているケースもありますから信用しきるのは危ないです。実際鳥の治療を看板に掲げていてもあまり詳しくない病院も多いですからね。

 

できれば小鳥を飼育している知り合い、友達の生の声などが聞ければ最善だと思います。

<スポンサーリンク>

関連ページ

文鳥のケージの大きさはどれくらいがベスト?
文鳥の飼育に推奨されるケージの大きさはどのくらいなのでしょうか?
文鳥の夏と冬の温度管理
文鳥飼育において猛暑にさらされる夏とかなり冷え込む冬の温度管理の方法について紹介しています。
文鳥の止まり木のサイズや太さ
文鳥の止まり木の役割の解説や推奨される太さについてアドバイスさせて頂いています。
文鳥の爪の切り方
文鳥の爪の切り方についてわからないという方が多いようなので要所を紹介したいと思います。
文鳥が青菜を食べない場合の対処法
文鳥にとって貴重な栄養源といわれている青菜ですが、必ずしも全ての文鳥が好んで食べてくれるわけではありません。今回は文鳥が青菜を食べないという悩みを抱えている方へアドバイスです。

 
トップ