カナリアに病気の症状が現れたら

カナリアに病気の症状が現れたら

カナリアの病気の時にありがちな症状を紹介しています。今回紹介するような症状が現れたらできるだけ早く病院で原因を特定してもらってください。

 

病気の兆候を様子見しないこと

毛を膨らませている、食欲がない、最近鳴かなくなった。鳥の病気の兆候というのは様子見してはいけません。

 

カナリアのような小鳥が病気の兆候を見せだしたころにはかなり進行している証拠です。被捕食者はギリギリまで弱みを見せませんから。

 

様子見なんか悠長なことをしていたら手遅れになる可能性が高いので出来ることならすぐにでも病院に連れて行ってほしいところです。

 

▼あらかじめ小鳥専門の病院やカナリアの診療に対応している動物病院を調べておきましょう▼

 

病気の時によくある症状一覧

●羽毛を膨らませた状態でじっとしている。

 

●頭を翼のなかに入れてうとうと眠っている。

 

●握ってみた時に明らかにやせ細っている。

 

●鼻汁がでて口で息をしている。

 

●呼吸が荒い。

 

●食欲がなくなる。

 

●オスでも鳴かなくなる。

 

●下痢で尻が汚れる。

 

●眼の周りの毛が脱毛する。

 

このような症状がみられたら、病院に連れていくまでは室温を30℃程度に保ち保湿してください。静かな場所で安静にさせ風あたりのない場所で飼育します。

<スポンサーリンク>

関連ページ

カナリアの雛の育て方
カナリアの雛の育て方を紹介しています。
レモンカナリアの飼育のコツ
世界的に最も有名な種といえるレモンカナリア。そのレモンカナリアの飼育に関するアドバイスや生態についてまとめています。
ローラーカナリアの飼育アドバイス
ローラーカナリアの生態や飼育に関するアドバイスを紹介しています。
巻き毛カナリアの飼育方法
怪我に注意
普通のカナリアと比べて踏ん張った(立ち気味)姿勢をしているため、止まり木に糞が付着し、それが足指に付着することが原因でくじいたり痛めることが多いです。そうならないように止まり木は定期的に掃除しておく必要があります。
巻き毛カナリアの繁殖方法
巻き毛カナリアの繁殖に関するお話をしています。
無性卵か有精卵かの違い・見分け方
当サイトではカナリアの飼育方法や手乗りカナリアにする方法などを紹介させていただいています。
カナリアに与えるべき餌は?
カナリアを初めて飼うという初心者の方へカナリアに与える餌についてアドバイスさせていただいています。
カナリアに餌を与える量について
カナリアに与える餌の量について聞かれることがあったのでアドバイスしていきます。
カナリアに水浴びをさせるメリット
カナリアに水浴びをさせることは健康や衛生面を考える上で非常にいいことです。今回は水浴びのメリットについて紹介していきたいと思います。
カナリアが鳴かないんだけどどうして?
鳥のペットとして美しいさえずりが人々に人気のカナリア。そのカナリアが鳴かなくなる原因は何なのでしょうか。
カナリアの病気の種類
カナリアの病気の種類と具体的な症状について紹介しています。小鳥の病気は早期発見と早期治療がかなめになります。
カナリアの怪我対策
カナリアは非常に細身であまり身体面では丈夫でないので、人間側が注意してあげないと怪我に繋がることがあります。
カナリアの害虫被害に注意しよう
当サイトではカナリアの飼育方法や手乗りカナリアにする方法などを紹介させていただいています。
カナリアの毛が抜けるという症状の原因/毛引き症の治し方
飼っているカナリアの毛が抜けてきてしまうという症状はよく聞く話ですね。

 
トップ