カナリアを手乗りにするには

カナリアを手乗りにするには

カナリアを手乗りにしたいという方へアドバイスをしています。

 

カナリアを手乗りにすることは可能か?

人に懐きにくいといわれるカナリアでも生後二週間で親から離し人の手で育てることで手乗りにすることができます。

 

ただヒナはペットショップでは滅多に販売されていませんので、欲しいのなら以下の方法で入手します。

 

1.販売しているお店を頑張って探す

 

2.飼育している人に譲ってもらう

 

3.最初はつがいで飼って卵を産ませる

 

まあインターネットで人と簡単に繋がれる時代ですから、探せば1人や2人譲ってくれる人がでてくるのではないでしょうか。

 

3を選択するのなら、カナリアは出産時期に5個くらい卵を産むので全てを育てるつもりがないのなら引き取り手のことなどを考えておきましょう。

 

 

人に譲る場合は孵化後2週間ほどで足輪を入れましょう。カナリアというのは年齢年が刻印されている足輪がなければ価値が低いとみなされてしまいます。

 

成鳥を手乗りにするには

成鳥を手乗りにするのは難しいとされていますが、比較的若い個体を購入することにより不可能でもないです。詳しいことはトップページの【手乗りカナリアの育て方】で紹介しています。

 

最後に

ただカナリアというのはとても細身で自然界では弱い生き物ですので、警戒心が強いです。それともともとの性格もあってかインコやオウムのようにはベタベタ懐くことはないかもしれないのでその辺はカナリアさんの個性と思って理解してあげましょうね。

page top